Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

土曜予想

 【マイラーズC】
 
 ◎キングストリート
 ○キャプテントゥーレ
 ▲トライアンフマーチ
 △セイウンワンダー
 
 人気馬がアテにならない事に加え、人気落ちの馬達が面白いメンバー構成。穴の狙いがいのあるレースとなった。
 
 中でも最も面白いのはキングストリート。ここ2走は明らかに適性外のレース。ノーカウントでよい。
 しかし、その2走前の中山記念が特筆すべき内容。適性外のレースに加え、苦手の道悪、しかも上位を道悪得意馬で独占するほどの極悪馬場だったにも関わらず、4角まで、圧勝するかのような手応えで進出。重賞でも充分に勝ち負け出来るとの評価を与えられるだけの内容だった。
 外回りの芝マイル戦でのパフォーマンスは3走前を見ての通り。あのまま順調にいっていれば恐らく安田記念でも人気を集めたはず。それだけの馬が人気落ちでベスト条件に出走出来るのだから買わない手はない。お勧め。
 
 キャプテントゥーレやトライアンフマーチも同様。適性外のレースの敗戦で人気を落としてのベスト舞台への参戦。人気落ちなら買って妙味。
 人気どころでは、休み明けは不安もセイウンワンダーを一応押さえる。人気が割れることが予測されるが、そういう時こそ高回収を狙い、頭数はこの程度まで絞る。
 馬券戦術はオッズ次第だが、◎○▲3頭の単勝というのも面白いかもしれない。勿論、万馬券までありそうな連式馬券も押さえるが。
スポンサーサイト
category
展望

日曜回顧

 【阪神4R】
 
 ◎プリンセスエリー
 ○ディープハント
 
  単勝◎ 3千円  4760円的中!
馬連◎○ 5千円  5320円的中!
馬単◎○ 2千円 15010円的中!
 
 投資金   1万円
 払戻金  70万円
 回収率  7000%
 
 
 久々に会心のパドック情報でした。
 ディープハント以外の人気馬が、今一つ信頼の置けない面々。人気薄で何か面白い馬がいないかとパドックを眺めていると、目に留まったのがプリンセスエリー。
 パドックを見ると、いかにも阪神ダ1400ベストの馬体。しかも、今のやや力の要るダートも合いそう。加えて先行力もありそうと、これだけ人気薄なら、イチかバチかで購入する価値があるだろうと、パドック会員様のみに急遽購入指示を出したレース。見事にハマりました。

 今一つ調子の悪い今年の馬券。これまでパドック会員様にもなかなか有益な情報をお届け出来ずにきておりましたから、このHITは本当に嬉しいものでした。自分の馬券が的中したことより何より、会員の皆様に喜んでいただけたのが何より嬉しかったですね。今後とも、少しでも有益な情報をお届け出来るよう、不調なりに出来ることを精一杯行っていきたいと思います。
 
 
 【桜花賞】
 
 ◎オウケンサクラ
 
 単勝◎ 1万円
 複勝◎ 1万円  310円的中!
 
 投資金    2万円
 払戻金 3万1千円
 回収率   155%
 
 阪神芝マイルへの適性・状態面に不安のあったアプリコットフィズ、牝馬限定GIとはいえ、阪神JFに続いてGI連覇するほどの器とは思えなかったアパパネ、安定感はあるもののGIクラスになるとワンパンチ不足のアニメイトバイオなど、人気馬にそれぞれ嫌な要素があった桜花賞。オッズの割れ方からしても、単勝こそが最も妙味のある馬券と判断し、絶好枠を引いたオウケンサクラの単勝にかなり期待しましたが・・・惜しくも2着。
 「随分付くなあ」と、複勝に妙味を感じていたのも確かですが、それでもやはり、このレースの妙味は単勝という判断。「複勝一本にしておけば・・・」というのは結果論でしかありませんよね。それは、1440円と、1番人気3番人気にしては随分付いた馬連にしても同様。アパパネ自体全く買う気がなかった、逆に言えばだからこそ購入に踏み切ったレースだけに、アパパネに負かされたことは仕方ありません。オウケンサクラの単勝オッズがかなりオイシイものだっただけに悔しいのは確かですが、こういうレースはスッパリ諦め、今後同じような場面に出くわした際、フォームを崩して裏目に出るようなことのないよう、気をつけたいと思います。
category
回顧

土曜回顧

 【湾岸ステークス】
 
 ◎カネトシソレイユ
 △アサティスボーイ
 △マイネルシュトルム
 
  単勝◎   8千円  460円的中!
馬単◎△ 各1千円 2440円的中!

 投資金    1万円
 払戻金 6万1千円
 回収率   610%

 アグネススターチ、スリーオリオン、アサティスボーイ、マイネルシュトルムと、カネトシソレイユ以外の人気馬に詰めの甘い馬が揃ったレース。充実一途のカネトシソレイユから入るにはもってこいでしたね!
 
 自信を持って相手を絞りきることが難しかったため、馬券は単勝を厚めに、馬単は遊び程度の購入。完調手前のアグネススターチ、中山芝2200適性の低いスリーオリオンを切り、アサティスボーイとマイネルシュトルムを購入。こちらも上手いこと引っかかってくれました。
 とはいえそちらはあくまでオマケ。こういうレースでキッチリ単勝を仕留められるかどうかが、年間収支でプラスを出せるかどうかに大きく関わってきます。そのことは、長いことお付き合いいただいている会員様でしたら充分に理解していることでしょう。
 配当的には確かに、馬単の的中がなければ大したものではなかったレースです。しかし、そういう意味では、この馬の単勝をキッチリ買えた時点で、合格点を与えてよいレースでしょうね。
category
回顧

日曜予想

 【忘れな草賞】
 
 ◎ラフォルジュルネ
 ○タガノパルムドール
 △モーニングフェイス
 
 ◎の単、◎から印への馬単&3連単
 ※有料会員非提供レース
 
 新馬戦時に「オークストライアルでも好勝負出来るだけの馬」と評した同馬。中距離馬としての素質は世代上位のものがある。強力な相手のいないここは、是非とも勝ってオークスに駒を進めたい。
 
 対抗はタガノパルムドール。混戦の2番手グループの中で阪神芝2000適性が最も高いのはこの馬か。
category
展望

土曜予想

 【花見山特別】
 
 ◎スエズ
 ○ニュージェットラン
 ▲サイモントルナーレ
 注エイブルベガ
 注ファイトスピリッツ
 
 ◎から印への馬単&3連単
 ※有料会員非提供レース
 
 特別戦とはいえ、ローカルダート500万条件にしてはなかなか良いメンバーが揃いましたね。詰めの甘い馬達も多数出走し、馬券的にも面白いレース。ただ、逆にそういう馬が多数出走しすぎているために相手を絞り込むことが出来ず、有料情報提供には至りませんでした。
 
 本命はスエズ。
 1000万クラスでそこそこの競馬をしていた実績は伊達でなく、降級戦となった前走、長期休み明けにも関わらず、パドックでは一際目を惹く馬体。このクラスでは能力上位の印象を受けました。
 加えて、調子も非常に良さそうであり、プラス20キロを叩いたココは前進必至。詰めの甘い面々が多いこのレースを勝つのはこの馬か。
 
 対抗以下は福島ダ1700適性のある馬達をピックアップ。いずれも詰めの甘い部分のある馬達なので、複式馬券は押さえず、スエズからの単式馬券を購入予定。
 
 注とした2頭、エイブルベガとファイトスピリッツはパドックで要注意。
 休養前のエイブルベガは、決して能力的な敗戦ではなく、完全に調子の問題。前シーズンは、好調期より遥かに劣った出来での出走が続いていた。復調していれば、能力的にも適性的にも当然上位争い。

 ファイトスピリッツはさすがに休養期間が長く、陣営としても叩いた次のレースを狙っていると思われる。ただ、500万では能力上位なだけに、仕上がっていればいきなりの可能性も充分。いずれにせよこの2頭はパドック次第ということになるだろう。
 
 もし、パドックでの評価を知りたいという方がいらっしゃれば、是非メールでお問い合わせ下さい。ある程度余裕を持った時間に返信先を明記の上ご連絡いただければ、かなりの直前になるとは思いますが、可能であれば、評価の方を無料でお届けさせていただきます。
category
展望
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。