FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

土曜回顧~毎日杯~

【毎日杯】
◎ダノンシャンティ
○リルダヴァル
△ミッキードリーム

  単勝◎    1万円 370円的中!
馬単◎○    4千円 
馬単◎△    3千円 3710円的中!
3連単◎○△ 2千円
3連単◎△○ 1千円 16440円的中!

投資金   2万0千円
払戻金  31万3千円
回収率    1560%

 本命ローズキングダム、無印アリゼオで終始展開してきたにも関わらず、直前で本命アリゼオ、対抗ローズキングダムに対応出来た先週のスプリングSに続いて会心の馬券となった毎日杯。しかし、前者が自分1人の馬券だったことに対し、後者は会員の皆様にも提供出来た点で、この両者は決定的に違います。当ブログの読者様にも、ダノンシャンティ本命、ルーラーシップ、リルダヴァルは不安要素有りと論を展開、公開出来る範囲の情報で少しはお役に立てたであろうこと点も合わせ、大変満足出来る結果となりました。
 
 さて、ではいつものように馬券を回顧していきましょう。
 
 皆様が気になるのは、何故ルーラーシップではなくリルダヴァルを対抗にしたのかという点でしょうから、本日はそこを中心にご説明させていただきます。
 
 決め手の1つとなったのは枠順です。確定後の馬柱を見てまず思ったのが、このレースはスムーズに運んだ馬が上位に来るだろうなというものでした。
 と、いうのも。ザタイキとルーラーシップは内枠では力を発揮出来ないだろうと推測したからです。
 少頭数になったことでこのレースは落ち着いたペースで進むことが予測出来る。そういった流れからの直線勝負になった際、エンジンの掛かりが遅い両者は内をピュっと割ってくることはないだろう。徐々に加速させる乗り方をしたいが、恐らく道中は、ライバルであるダノンシャンティが簡単に外に出させる訳もなく、そのタイミングは訪れない。となれば内を進むしかなく、結局最後までエンジンが掛からず終いで終わるだろうと予測しておりました。
 結果的にザタイキの不幸が大きく作用するレースでしたが、あれがなくとも恐らく、結果は変わらなかったと思っています。

 スムーズに運ぶ馬が上位に来るだろう、内の2頭が沈む可能性が高いだろう、というのがこのレースを考えるに当たってのベースにあっただけに、良い枠に入ったリルダヴァルは無視出来ませんでした。
 自在性のあるタイプだけに出たなりの位置で進められる。この馬自身にも週中で書いたような不安点があるとはいえ、内の2頭が沈むようであれば、その他の馬に対しては絶対能力に優位性がある。好走確率はかなり高いだろうということでそれなりの自信を持っての対抗に推しました。

 さて、この時点でまず、ダノンシャンティの単とリルダヴァルへの馬単という馬券選択をしようかと思いました。3強でオッズを分け合うことになるのは予測出来ましたが、それはあくまで単勝のみ。連式馬券はルーラーシップから2頭へのものがある程度人気を集めることを考慮すれば、この馬単は充分に配当妙味が見込めたからです。

 とはいえやはり、週中に書いたリルダヴァルの不安点が気になりました。ダノンシャンティの単だけで大きな利益を出すのが可能なのであれば前述の買い方を実施したでしょうが、それが難しそうだということで、リルダヴァルの好走確率が高いと思いつつも、不安点が露呈し、そこに他馬が割り込んだ際の高配当を期待出来る買い目を選択致しました。
 好走確率が高いだろうと思いはしても、当初は消そうと思っていたのがリルダヴァル。ルーラーシップと2頭が飛んで高配当になったにも関わらず、リルダヴァル以外を買っておらずにそれを逃したでは、後悔してもしきれませんからね。

 そこで選抜したのがミッキードリーム。スムーズに運んだ馬が上位に来るだろうという読みなだけに、自在性がある、安定感もある、枠も良いこの馬に目がいくのは当然。このメンバーで既出の馬の次に拾うなら、多くの人がこの馬になるでしょう。特異な理由はなく、素直なセレクトでこの馬をピックアップ致しました。

 以上の推測から最終的な馬券は、ルーラーシップに対する見立てが間違っていない限りまず的中するであろうと読んだ単勝をまず厚めに購入。リルダヴァルやミッキードリームがダノンシャンティを逆転することはないだろうとの読みから、連式馬券は、複式馬券を押さえずに、単式馬券のみで高回収を狙い。リルダヴァルが高い確率で好走するのならば、ルーラーシップとザタイキが沈めば3連単の的中も狙えると思い、3連単も購入。正直、2・3着が逆の方が会心度は高かったのですが、これだけの払戻しを手に出来たのですから、そこのところは良しとしましょう!

 当ブログの読者様。毎日杯はいかがでしたか?先週最も熱心に取り上げたレースですので、少しでもお役に立てていれば幸いです。先週に劣らないような展望を毎週行えるように努めますので、今後とも、当ブログを宜しくお願い致します!!
category
回顧
genre
ギャンブル
theme
レース回顧
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。